誰もが(特に男性)一度は憧れる、高級自動車の世界最高峰、、



フェラーリ社を訪れました\(^o^)/





約25万平米の広大な敷地に、47の建物で構成されていますが、、



マラネッロという、ものすごい田舎町にありましたね(笑)






そして街中がフェラーリ一色です。





早速、専用バスにて工場見学をさせてもらいました。





撮れた写真はこの一枚だけ。



完全シャットアウト状態です。






印象的だったのは、F1用のレースサーキット場。



あのミハエル・シューマッハもテスト走行を重ねた場所です。



今でもそのコースは残されていますが、F1テスト走行はしていないそうです。






全盛期のシューマッハは、コースのカーブも知り尽くしていたので、、



ライトなしで高速カーブを曲がっていたそうです!






とことん軽さとスピードにこだわったフェラーリ社と、それに応えたシューマッハ。





究極の「キチガイ」ですね(笑)










その後は、フェラーリ博物館をじっくりと歩きました。





「車は常に実用的に」の私にとって、これまでスーパーカーはあまり興味を示さなかったのですが、、



さすがにこれだけのラインナップを前に、ワクワク度数が上がりっぱなしでしたね\(^o^)/





歴代のF1マシンも展示されていました!





こちらは、最近亡くなったニキ・ラウダ仕様。





そしてこれが、シューマッハ仕様。





最後に私も実際に乗って、記念撮影!





運転席に座って見ましたが、たぶんMAX280キロ出したら気絶します。。。











さて、私が今回フェラーリ社から学んだ事を書きます。






ここに来るまでは、、



「まったく実用性のない車を、世界のマニアが趣味で楽しんでいる」



程度の認識でした。






ところが、創業者エンツォ・フェラーリのハンパなく強かった思いである、、



「スーパーカーを世界中に伝えたい」



がすべてを動かしている事が分かりました!









造るスーパーカーはすべてオーダーメイド。



エンジンの型は砂で作り、一台製作限りで廃棄処分。



デザイナーが工場常駐なので、すべて内製。



年間9250台と限定生産。



製作期間こそ7週間と短いが、オーダーをして約1年ほどは待ちリスト入り。



そして修理はわざわざ、世界各国のオーナーの所からこの工場まで輸送して行ない、、



テスト走行もMAX280キロで、敷地内のみで行なっているそうです。









「利潤追求」がメインの企業なら、こんなに非効率にできません!






効率性や合理性、利益率向上などビジネスライクが一切見えないのです。









普通なら、世界中に工場や営業所を作るでしょう。



普通なら、もっと実用的なタイプも作るでしょう。



普通なら、量産体制に入るでしょう。






この「普通なら~」がない理由はただ一つ、、



エンツォ・フェラーリの「スーパーカーを伝えたい」という子供のような思いであり、、



「この素晴らしい価値を下げずに、後世に伝えるにはどうしたらいいのか?」



を徹底的に考え抜かれた結果、このような方法論に辿り着いたのでしょう!






方法論というのは、誰かに教えてもらってそのまま採用しても、うまくいかないケースが多いのですが、、



今回の訪問で、私の中でその理由が言語化できました。






要は最初に自分の中にある、ハンパない強い思い(夢・目標)があって、、



そこから「どうしたらそうなれるのだろう??」と、とことん自問自答する。



そして自分に合った方法論を試行錯誤して、上手くいくものだけ残していくのです。






「どうなりたいのか?何を伝えたいのか?」で、合う方法論も全く違ってくるという事です。



ですので、何にも考えずに、方法論だけ取り入れても意味がないのですね。






日本でも各地で、色んなセミナーや勉強会が数多く行われていますが、、



そこで学べる方法論はあくまで参考にしかなりません!






とことん自問自答して悩みに悩んで、どうすればいいのか考えに考えた状態で参加しないと、、



「それだ!」というものに巡り合えないのでしょうね。






これは今後ずっと、「超実践的学問のすすめ」として、私も後世に伝えていきますよ!








コメント

  • okakenfreedom
    岩手 工藤 2019年5月31日 at 7:40 PM

    昨年のツアー(フランス等)に同行させて戴いた工藤です。あなた様のスーツ姿も素敵ですね。4月にイタリアに行き、ブログを懐かしく感じております。
    どこを掘っても遺跡、まさに「ローマは一日にして成らず」ですね。歴史を感じました。また、法人経営の基本は、ゴーイングコンサーンだと改めて思っております。
    引き続き、現地に行った気分で見聞を広めさせて戴きます。健康にご留意のうえご活躍を・・・

  • okakenfreedom
    ユキーナ サントス 2019年6月1日 at 6:24 AM

    ご理解いただきうれしいです。レースにものすごくはまっていた創業者ですね。最速の車を作るということは半端ない情熱があったと思います。貴重なコメントありがとうございました

コメントを残す

SMAPP投資法
お金のことを学ぶ

詳しい講座の紹介はこちらから

  • マンツーマンでしっかりとSMAPP投資法を学びたい方はこちら
    岡崎健一が自由なライフスタイルを実現した方法とは…
    日本株投資をオリジナル開発したSMAPP投資法の全貌を学ぶことができます。
    マンツーマンで
    受講できます
    日本全国
    好きな場所で受講
    一生モノの
    スキルが身につく
    SMAPP投資法 講習の詳細はこちら >
  • まずは投資について知りたい!初心者の方はこちら
    SMAPP投資法に興味があるけれど、株式投資が初めて!という方は、
    まずはこの講座を受講してみください。
    初心者向け日本株投資1日講座の詳細はこちら >
  • お金のことに関する全般的なことを学びたい方はこちら
    学校では教えてくれない、お金のことを、小学生でもわかる内容で学べます。
    今までのお金に対する概念が変わります!
    お金に関する1DAY勉強会の詳細はこちら >

その他の講座

初心者向け!
まずは1日で日本株投資を学びたい方はこちら
初心者向け日本株投資1日講座

  • 「小学生でもわかる」内容でお伝えするので、今まで難しいと感じていた投資へのイメージが変わります。
    特に、どのポイントで株を買えばいいかという内容は、SMAPP投資法の根幹をなす「絶対的ルール」で あり、それをこの講座でいきなりお伝えしますので、わずか一日で「初心者」の域は超えられます!
  • 講座で学べること
    ・何のために企業は「株式会社」にするのか?
    ・「株式会社」に投資をするという事はどういう意味があるのか?
    ・どうして株価が上がったり下がったりするのか?
    ・「良い株式会社」をどうやって見つけるのか?
    ・株価が上がる確率が高いタイミングとは、一体どのポイントなのか?
  • 講座の開催場所・日程
    下記よりご都合の良い場所と日にちを確認し、お申し込みフォームよりお申し込みください。

お子様にお勧めしたい1日講座
お金に関する全般的な内容が学べます
お金に関する1DAY勉強会

  • 講座で学べること
    学校では教えてくれないお金に関する全般的な知識をお伝えします。
  • 講座の開催場所・日程
    下記よりご都合の良い場所と日にちを確認し、お申し込みフォームよりお申し込みください。
各講座 お申込み
お問い合わせフォーム
氏名(漢字)*
メールアドレス*
メールアドレス(確認用)*
受講希望の講座*
参加または面談希望日*
お問い合わせ内容