スペインから関空に帰国し、、



関空ベイシャトルにて、神戸空港に着いたのが20時頃。






高校時代の恩師である、木戸利一先生に電話を入れて、、



急でしたが会える事となりました^^



現在、兵庫県立兵庫工業高校にてご勤務です。





私がこんな生活ぶりですので、めったにお会いできないのですが、、



お会いすると、決まって25年以上前の高校時代のお話になります。









私自身、木戸先生に出会えなかったら今のように充実した人生になっていなかったでしょう!






それだけ「常識を超えた貴重な時期」をおかげさまで送れたという事です。









中学3年時に野球部を引退し、駅伝に出会って、、



私の大きなターニングポイントとなりましたが、



兵庫県立篠山産業高校に進学する際、、



「勉強も部活もアホみたいにやる!」



と決意していました。






こうして迎えた高校の入学式で、木戸先生自らが陸上競技部に勧誘をされていたのです。






当時、私が頂いたメッセージです^^








そして返す刀で、私から先生にこう申し出をしました。






「明日から最寄り駅から学校間で、通学ランをしてもいいですか?」






距離にして往復で約10キロ






6時間の授業に通常の部活がある上で、プラスアルファで練習量を増やす事を試みたワケです。






当時、早朝練習すらなかったこの弱小高校では、ありえない提案だったようです。






しかし木戸先生は、、



「よっしゃ!明日からカバンを車で運んでやる」



と快諾して頂き、翌日から「通学ラン」が始まったのです。






しかし始めた瞬間に、まず親父から大反対を受けました!






「そんな事していたら、ヒザ痛めるぞ」






そしてその他の人達からも、、



「そんなもん、続くワケがない!」

「篠山の冬は寒い!その頃にはできなくなる」



など、やった事がない人達からのネガティブ意見が満載だったのを今でも忘れません。









しかし、この企画は適当に考案し実行したのではありませんでした。






この篠山産業高校のOBで、モスクワ五輪「幻の選手」の一人である、森口達也さんは、、



高校時代、自宅から学校まで通学ランをしていたそうですし、、






そして私が中学3年時の、兵庫・西脇工業高校のエースランナーだった堀尾貴幸さんは、、



当時日本一の練習量と実績をあげられている上に、自宅から毎日自転車で数十キロの通学をされていた事を知っていました。





「まともな高校生活では、アホみたいな思い出は作れない」







と確信していたので、当時の日本トップクラスや世界で活躍しておられたランナーにあやかろうとなったのです。






こうして毎日毎日、当時の仲間と一緒に通学ランを続けました。



始めた頃に先生と撮った写真です^^








しかしこういう企画をやったからと言って、すぐに結果が出るほど甘い世界ではありませんでした。。。






高校1年時の秋の兵庫県駅伝大会では、屈辱のブービー(T_T)。



中学時にほとんど実績のない部員で戦っていたのですから、今から考えたら当たり前の結果だったと思います。






ただ「アホみたいに」精神が骨の髄まで染みわたっていたので、諦めることなく、、



逆に「西脇工業や報徳学園を倒してやる!」と意気込んでいましたね(笑)



それが木戸先生にも通じたのでしょうか、日頃の練習量もどんどんハードになっていきました。






そうして本当に少しずつ少しずつ力をつけていき、、



2年生時に篠山の小さな新聞社に、少しだけ取り上げてもらいました!





「弱い時は、周りは鼻にもかけてくれないのに、強くなったら応援してくれる人が一気に増える」






その頃から、資本主義思想を肌に感じていました。









こうして3年生時は、兵庫県でも西脇工業や報徳学園の次に強いチームと評され、、



学校サイドや地元マスコミが、大体的に注目してくれるようになりました!








高校卒業時には作文が学校誌に載りました。








この3年間について、木戸先生と大いに語り合ったのです。






木戸先生はいつもこう仰ります。





「当時のお前らを振り返ると、やってやれない事はないな!と思う」










そして私もいつも先生にこう申し上げています。



「先生が生徒と常識外で一体となって頂いたから、実現したんですよ」









あれから25年以上経ちますが、、



鮮明に記憶されている「常識外の3年間」は最高の宝物です\(^o^)/






この場をお借りして、木戸先生本当にありがとうございます!








コメントを残す

SMAPP投資法
お金のことを学ぶ

詳しい講座の紹介はこちらから

3つの講座からご自身にぴったりなものをお選びください。

  • しっかりSMAPP投資法を学びたい方はこちら
    SMAPP投資法についてマンツーマンでしっかりと学びたい方
    マンツーマンで
    受講できます
    日本全国
    好きな場所で受講
    一生モノの
    スキルが身につく
    SMAPP投資法講習 全10回コース
  • まずは投資について知りたい!初心者の方はこちら
    SMAPP投資法に興味があるけれど、株式投資が初めて!という方は、
    まずはこの講座を受講してみください。
    初心者向け日本株投資1日講座
  • お金のことに関する全般的なことを学びたい方はこちら
    学校では教えてくれない、お金のことを、小学生でもわかる内容で学べます。
    今までのお金に対する概念が変わります!
    お金に関する1DAY勉強会

初心者向け!
まずは1日で日本株投資を学びたい方はこちら

初心者向け日本株投資1日講座

  • 「小学生でもわかる」内容でお伝えするので、今まで難しいと感じていた投資へのイメージが変わります。
    特に、どのポイントで株を買えばいいかという内容は、SMAPP投資法の根幹をなす「絶対的ルール」で あり、それをこの講座でいきなりお伝えしますので、わずか一日で「初心者」の域は超えられます!
  • 講座で学べること
    ・何のために企業は「株式会社」にするのか?
    ・「株式会社」に投資をするという事はどういう意味があるのか?
    ・どうして株価が上がったり下がったりするのか?
    ・「良い株式会社」をどうやって見つけるのか?
    ・株価が上がる確率が高いタイミングとは、一体どのポイントなのか?
  • 講座の開催場所・日程
    下記よりご都合の良い場所と日にちを確認し、お申し込みフォームよりお申し込みください。
  • 2018年12月9日(日)10時   完全マンツーマン初心者講座(予約済み)




    時間 : 10時00分~12時00分

    場所 : 東京都 豊島区東池袋3-15-2
    ライオンズマンション池袋903号室
    会場アクセス



    受講料 : 30,000円(事前振込)




    2018年12月9日(日)13時   完全マンツーマン初心者講座(予約済み)




    時間 : 13時00分~15時00分

    場所 : 東京都 豊島区東池袋3-15-2
    ライオンズマンション池袋903号室
    会場アクセス



    受講料 : 30,000円(事前振込)




    2019年1月20日(日)13時   完全マンツーマン初心者講座(募集中)




    時間 : 13時00分~15時00分

    場所 : 大阪市立青少年センター
    (KOKO PLAZA)

    会場アクセス : https://kokoplaza.net/access/

    受講料 : 30,000円(事前振込)




    2019年1月20日(日)16時   完全マンツーマン初心者講座(募集中)




    時間 : 16時00分~18時00分

    場所 : 大阪市立青少年センター
    (KOKO PLAZA)

    会場アクセス : https://kokoplaza.net/access/

    受講料 : 30,000円(事前振込)




お子様にも!1日講座
お金に関する全般的な内容が学べます

お金に関する1DAY勉強会

  • 講座で学べること
    学校では教えてくれないお金に関する全般的な知識をお伝えします。
  • 講座の開催場所・日程
    下記よりご都合の良い場所と日にちを確認し、お申し込みフォームよりお申し込みください。
  • 兵庫・丹波市「子供塾・冬休みの宿題を1日で片付けよう!」





    日時 2018年12月23日(日)
    9時~17時



    場所 丹波の森公苑(丹波市柏原町)
    2階 セミナールーム



    アクセス → http://www.tanba-mori.or.jp/accessmap.html





    参加費 1家族 500円(会場代として)



    持参して頂く物

    ・冬休みの宿題全部、教科書、辞書、筆記用具

    ・お弁当、飲み物

    ・保護者の連絡先を書いたメモ



    対象者 小学校1年生から中学校3年生まで。高校生以上は要相談。


各講座 お申込み
お問い合わせフォーム
氏名(漢字)*
氏名(ローマ字)*
メールアドレス*
メールアドレス(確認用)*
受講希望の講座*
参加または面談希望日*
お問い合わせ内容