投資家オカケン誕生秘話ー6

その5はコチラ 

 

投資スクール2年目に、私の人生を180度変化させたと言っても過言ではない、

 

「移動平均線」に出会って、、

 

さらに下げ相場でも利益が出せる手法も教えてもらったおかげで、、

 

2008年9月15日、、

 

あの世界経済を震撼させたリーマンショック時も利益を出して乗り切りました!

 

ようやくスクール1年目の損失、33万円をチャラにできるかという所まで来て、、

 

「いよいよこれからスクール費も回収して、本格的に利益を出していく投資人生がスタートだな(^^)」

 

と思った時に、大きな落とし穴が待ってました^_^;

 

それは、

 

慢心

 

です!

 

そしてここまで自分を伸ばしてくれて、これからも無限の可能性を与えてくれそうな「移動平均線」を裏切ったのです。

 

 

忘れもしないリーマンショック後の出来事ですが、、

 

テレビ・日経新聞等では100年に一度の大暴落がリーマンショック破綻で起こり、

 

これで暴落相場は底が見えたとの憶測が流れてました。

 

すっかり利益を出せるようになったと思っていた私は、、

 

その情報にまんまと乗っかってしまい、

 

証券コード5566 中央電気工業

 

を9月末に1株939円で2000株購入しました。

 

買った理由は、、

  •  翌年2010年の業績が良さそう。
  • 1000円を切った所だからこれから上がりそう。

 

の2点だけでした(笑)

 

移動平均線どころか、それまで勉強してきた事を全て無視し、

 

「オレが買うから上がるはずだ!」

 

と慢心以外の何ものでもない買い方でした。

 

その後、リーマンショック以上の未曾有の大暴落を食らい、、

 

1株438円まで下がりました(T_T)

 

この時点での損失は何と100万円越え。

 

200万円の資金を半分にしたのです>_<

 

その後、少し株価が上がった所で損失確定。

 

結局、スクール2年目の年間収支は、マイナス71万円。

 

株式投資開始後のトータル収支は、マイナス104万円。。。

 

スクール2年間の学費100万円を加えると、、

 

マイナス204万円!

 

悔しいというより、情けなかったです>_<

 

特に最後の中央電気工業の投資は、自分で作ったルールを破ったがために被った損害でしたし、、

 

まさにこれさえなければ、スクール費だけの出費で終わっていました。

 

 

さすがに私も心を入れ替え、、

 

この「負の法則」を徹底的に叩き込みました!


 

私の場合は、、

 

「移動平均線で作ったルールを守り抜く事」

 

に徹して、、

 

さらに精神的にブレないように、移動平均線論を改良して、SMAPP投資法を築いていきました!

 

 

この経験があったからこそ、今の私があるのかなと思うと共に、、

 

後の南極や北極、エベレストマラソンへ向けての準備や練習を決めた通りにやる、という「自己ルールの徹底」に繋がりました(^^)

 

 

そんなこんなで、投資スクールを2年で卒業し、SMAPP投資法を築き始めた2009年6月から、、

 

オカケンの逆襲が始まったのです\(^o^)/

 

つづく

facebookしてます!
Kenichi Okazaki | バナーを作成

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中